「オムソーリ/ハビトゥス」は
「リヴァトレ」に名称を変更しました

「オムソーリ/ハビトゥス」は
「リヴァトレ」に名称を変更しました

リヴァマガ

liva magazine

代表ブログ

2018.07.06

リヴァマガ新企画はじめます

こんにちは、リヴァ代表の伊藤です。

リヴァマガで新しい連載をはじめることになりました。「生き方」の「カタログ」というコンセプトで、その名も「イキカタログ」。

ユニークな生き方を実践している方々を、私やスタッフとの対談を通じてご紹介していくものです。

この企画の目的は、主に次の2つです。

1.世の中により自分らしく生きるキッカケを提供する

自分らしく生きるためのインフラをつくる」という企業ビジョンを掲げるリヴァでは、うつの方に限らず、一人でも多くの人の自分らしい生き方につながるキッカケづくりやサポートをしていきたいと考えています。

そこで、様々なフィールドで活躍されている方々にご登場いただき、自分らしく生きるためのヒントをうかがっていきます。

ご登場いただく方の人選においては、うつなど疾病の有無は特に考慮していません。

1回目は、フリーランス忍者の五十嵐剛さん(左)

2.精神疾患に関心のない人々にも、うつなどへの理解を広める

うつは、本人や身近な人が罹患しない限り、なかなか自分事になりにくいため、いざその状況になるとどう対処していいか分からず困ってしまう…というケースが少なくありません。

また、うつなどを抱えていても生きやすい世の中を実現していくためには、当事者だけでなく、世の中のより多くの人に、疾病について理解していただくことが大切です。

そうした観点から、イキカタログの記事をキッカケにリヴァやリヴァのサービスについて知っていただき、疾患への理解を促すことができたらと考えています。

2回目に登場する、
16か国のサッカーリーグに挑戦した菊池康平さん(左)。
“サッカー大好き、スポーツライター”として
某求人サイトのCMにも出演されています。

すでに3人の方と対談しましたが、それぞれに唯一無二の自分らしい人生を歩まれている方ばかりで、刺激をたくさんもらいました。

面白い記事になったと自負していますので、お時間ある時にでもぜひご一読ください。

初回は、フリーランス忍者の五十嵐さんです!
“好きなことを追求して生きる”の先駆者となるために【イキカタログ 〜自分らしい生き方対談〜 vol.1 忍者・五十嵐剛さん】

この記事の感想を聞かせてください
  • いいね! (7)
  • すごい! (3)
  • 共感! (0)
  • 参考になった (0)

自分らしく
生きるための
インフラをつくる

幸せのカタチは、十人十色、人それぞれ。
他人のモノサシで測った「素晴らしい人生」よりも、
「自分に正直な人生」を生きた方が、きっと幸せだと思う。

だから、一人でも多くの人の「自分らしい生き方」をともに探し、
「何度でもチャレンジできる仕組み」を提供していく。
それが、私たちリヴァの夢であり、仕事です。

うつからの復帰・再就職トレーニング

リヴァトレ

うつや躁うつの方が再び働けるように
なるために開発したトレーニングです。

うつや躁うつで働けていない

うつや躁うつで
働けていない

リヴァトレに通う

リヴァトレに通う

自分らしく働く

自分らしく働く

リヴァマガ

変化は待つよりも、
起こした方が、きっと楽しい。

変化に対応するものが生き残る、というけれど
「対応する」ってなんだか息苦しい。
自ら変化を起こせば、自分らしさがもっと活きて、きっと楽しい。
そんな人がたくさんいる社会は、絶対に面白い。

メディア掲載

おはよう日本
情報7days ニュースキャスター
ワールドビジネスサテライト
日本経済新聞
毎日新聞
産経新聞
日経産業新聞
日経流通新聞
フジサンケイビジネスアイ
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
週刊エコノミスト
日経メディカル
ヤフージャパンニュース
日経ビジネスオンライン
オールアバウト