こんなことで
お困りじゃないですか?

  • 短期間での復職・再就職を検討したい
  • 復職しても上手くやれる自信がない
  • うつが再発しないか不安…
  • 体調的に、毎日通えるか不安

リヴァトレでは

再発を防ぎ・安定した就労の実現をサポートします

再発予防の重要性

うつ病の再発率は約60%と非常に高く、回復した後も、
「職場のストレス下では再発しやすい」といわれます。
また、2回目の再発率は約70%、3回目は約90%に上がり、
慢性化しやすいことが知られています。
そのため、早い段階で再発予防に取り組むことが必要です。

※一般社団法人うつ病の予防・治療日本委員会(2008)「うつ病診療の要点」より

一般的な復帰

リヴァトレを利用した復帰

再発を予防する
3つの特徴

自分に合ったストレス対処法の確立
働き方・生き方の再構築
復帰後の就労継続サポート

自分に合ったストレス対処法の確立

自分に合ったトレス対処法は人によってそれぞれ異なります。

復帰を目指す仲間の取り組みも参考にしつつ、プログラムを通じて学び、実践し、検討を繰り返して復帰後の仕事や日常生活でも使えるようにストレス対処法を身に付けていきます。

働き方・生き方の再構築

再発をしてしまう要因に「どのように働いていくか」「どのように生きていきたいのか」の整理ができていないことがあげられます。

目指す指針が無ければ、日々耐えるだけになりかねません。キャリアを見直すリヴァトレ独自のプログラムや他の利用者との交流を通じて自分の価値観を探り、強みを活かしてどのように働いていくかなど復帰後の指針となる、”働く意義”や”自分らしい生き方”を具体化します。

復帰後の就労継続サポート

ついつい復帰することがゴールになってしまいがちですが、復帰してからがスタートであり、再発予防に向けて重要な時期です。

リヴァトレでは、復帰後最長3年半の就労定着支援制度があり、担当のスタッフが公私にわたる相談への対応やアドバイスを行い、就労を継続できるようにサポートします。またリヴァトレ利用中に苦しい時期を一緒に乗り越えた仲間と集まる「振り返り会」により、復帰後の環境の変化などに対応するサポートが得られます。

リヴァトレ利用の流れ

step01

オンライン説明会

実際に支援に携わるスタッフが、サービス内容や利用についてご案内します。説明会はオンラインにて、随時開催しています。

利用を検討するうえで不安に思われる点は、小さなことでもお気軽にご質問ください!

step02

無料見学・体験

リヴァトレについての詳細をお伝えし、プログラムの様子やセンターの雰囲気をご見学・体験いただきます。 ご心配なことやわからない点についてはお気軽にご質問ください。

体験は最大4回可能です。

step03

正式利用

リヴァトレの利用をご希望いただける場合は、必要な手続きについてご説明いたします。

利用開始後は、スタッフと一緒に、ご自身の希望や課題に合わせた「通所プラン」を作成します。「通所プラン」に沿って、プログラムの受講など、復帰に向けた準備を進めていきます。

休職期限が近い方や経済的な事情で短期間の利用を希望される方のご相談もお受けしていますので、復職を急がれている方もお気軽にお問い合わせください。

step04

復職・再就職

リヴァトレでは、復職・転職・再就職を目指した取り組みだけでなく、ご自身の働き方・生き方についても考えていくことで、安定した就労に向けて一歩を踏み出すことが可能です。

1000名以上の方の復帰をお手伝いしてきたノウハウを活かし、一人ひとりに合った復帰をサポートします。

step05

最長3年半の就労定着支援

リヴァトレでは、復帰後も安定した就労を続けるためのサポートを行っています。リヴァトレスタッフが定期的にご状況を伺いながら、適宜企業の担当者や関係機関とも連携をしていきます。

お悩みや不安を解決し、安心して働き続けるためにご活用ください。

※利用にあたっては、お住まいの自治体への申請が必要です。

利用者の声

H.Tさん
H.Tさん

自分のペースでいてよい雰囲気があります

同じく通所している方々も、皆病気を理解しているため、状態が悪くて話ができなかったりしていても、自分のペースでいてよい雰囲気があります。専門的な心理療法なども、わかりやすく実践できる形で学ぶことができます。今後の働き方を大きく変えることができる、素晴らしい体験となりました。
Y.Kさん
Y.Kさん

前向きに社会復帰することが出来ました

リヴァトレに通う前はもう二度と社会復帰出来ないのではないかと思う位に落ち込んでいましたが、リヴァトレに通いスモールステップを踏むことで前向きに社会復帰することが出来ました。
S.Cさん
S.Cさん

自分の出来るところから始められます

自分の出来るところから始められます。安定している方はそれなりに。まだこれからの方は安定する方へ。自分の居場所が出来るので気持ちが落ち着きます。

よくあるご質問

利用料はいくらですか

  • リヴァトレについて

前年度の世帯収入に応じて変わってきます。

リヴァトレは、障害福祉の制度で運用しているため、制度上の料金設定が定められており以下の通り前年度の世帯収入に応じて月額の上限金額が設定されています。

※世帯収入は本人と配偶者の金額の合計であり、親の収入は換算されません。

世帯収入 利用料上限
収入なし もしくは市町村民税非課税世帯 0円
収入が概ね600万円以下の世帯 9,300円
それ以上の収入 37,200円

※離職中の方の多くが月額9,300円以内でご利用されています。
※一日当たりの利用料金について
・毎年就労実績に応じて料金が変更されるため、センターにより異なります。
・詳細は通所希望のセンターへお電話もしくはこちらからお問合せください。

利用条件はありますか

  • リヴァトレについて
下記の条件が必要です。
・精神疾患を患っており治療を受けている方
・主治医の利用許可
・復帰意欲があること
・保証人(緊急連絡先)がいること

※通院されていない方は一度スタッフにご相談ください。

また、リヴァトレは障害福祉の制度で運用しているため、制度上の条件があります。
お住まいの市区町村によって判断が異なるため、まずはスタッフが状況を伺って、お住まいの市区町村に確認いたします。
※利用にあたって障害者手帳は必須ではありません。

利用期間はどのくらいですか

  • リヴァトレについて
利用されている方によって異なりますが、3~6ヶ月で復帰される方が多いです。

うつ以外の人も利用できますか

  • リヴァトレについて
疾病で利用可否を決めることはありません。 利用を検討される方の目指す方向に対して、リヴァトレで取り組むことが適切かどうか、我々が十分にサポートできるか等を含めて、一緒に検討させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

どのようなスタッフがいますか?

  • リヴァトレについて
公認心理師、臨床心理士、精神保健福祉士、社会福祉士、産業カウンセラー、社会保険労務士、キャリアコンサルタントなど資格保持者が多数 在籍しています。また、うつなどの疾病経験スタッフも多く関わっております。医師はおりませんが、必要に応じて主治医と連携しながら支援にあたっています。

お近くのリヴァトレを探す

関東・東北エリアで展開中

【関東】

オンライン説明会
に参加しませんか?

オンライン説明会

実際に支援に携わるスタッフが
丁寧に説明いたします!

  • checkサービス内容や利用についてご案内
  • check心配なこと・疑問点にお答え
  • checkオンラインのため自宅からの参加が可能

センター見学・体験
(無料)

無料見学・体験

「センターの雰囲気やプログラムの様子を見てみたい」という方に、リヴァトレセンターの見学やプログラム体験を無料で実施しています。

当日は座っているだけでも構いません。お気軽にお申込みください。

お問い合わせはこちら

まずは気軽に相談する 見学・体験申込 お電話でのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

まずは気軽に相談する 見学・体験申込 お電話でのお問い合わせ