メディア 2019.03.22 | 最終更新日:2019.09.28

【リヴァトレ仙台】河北新報に掲載されました

2019年3月21日(木)付けの河北新報にて、リヴァトレ仙台開設に関する記事が掲載されました。




【掲載概要】

● 掲載日:2019年3月21日
● メディア名:河北新報 17頁「みやぎ」面
● タイトル:うつ病患者の社会復帰サポート 支援施設4月仙台にオープン 産業カウンセラーら専門スタッフ指導

【記事抜粋】

うつ病で休職や離職を余儀なくされた人々の社会復帰に向けた就労移行支援施設「リヴァトレ仙台」が4月1日、仙台市青葉区花京院に開設される。

産業カウンセラーなどの専門資格を持つスタッフが復職や再就職をサポートする。

施設は東京の会社「リヴァ」が運営する。2011年から都内4カ所で同種の施設を展開し、仙台は地方初進出。2月下旬からプログラム体験会が行われている。



● 実際の記事はこちら(河北新報ONLINE NEWS)

〜 うつを克服して“自分らしい人生”へ 〜 「リヴァトレ仙台センター」に関するお知らせ うつなどで仕事を離れた人が、職場へ通勤するようにセンターへ通いながら、よりよい復職・再就職を目指すトレーニング「リヴァトレ」。都内以外で初となるセンターが仙台に開設されます。各種イベントを開催しておりますので、詳細はこちらをご覧ください!
この記事をシェアする