「オムソーリ/ハビトゥス」は
「リヴァトレ」に名称を変更しました

「オムソーリ/ハビトゥス」は
「リヴァトレ」に名称を変更しました

リヴァについて

about liva

代表メッセージ

他人のモノサシではなく、
「自分」に正直な人生を。

リヴァは2017年6月、サービス開始から7年目を迎えました。
うつや双極性障害の方を対象とした復職・再就職の支援事業により、6年間で約500名の利用者の方が社会への復帰を果たしています。
こうした成果から、一定の手応えを得ることが出来てはいるものの、目指す社会の実現には、まだまだ長い道のりが待ち受けています。

そこで主事業である「うつの方向けの復職・再就職支援サービス」のコンセプトや名称の見直しを図りました。そして、今後の数年間を「第2創業期」と位置づけ、「自分らしく生きるためのインフラ創り」を 始動することにしました。

“インフラ”の実現のためには、東京近郊だけでなく、より広いエリアで暮らしている方々にもサービスを利用していただけるよう、各地域へ「多様な生き方を体験し、選択していけるような仕組み」のネットワークを拡大していくことが必要であり、現在は様々な準備に取り組んでいます。

「他人のモノサシではなく、自分のモノサシで測って選んだ人生を歩む人が増えれば、世の中はもっと生きやすく、面白いものになる」。
その信念を胸に、さらなるチャレンジを続けるリヴァに一層のご支援、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

株式会社リヴァ
代表取締役 伊藤 崇

代表取締役 伊藤 崇