利用者の声

voice

利用者の声

このページに記載されている内容は当時のものであり、
現在の運営状況と異なる場合があります。

S.Oさん

仕事のスキルや専門知識等はMBA等で学べるけれど、心理面など仕事、私生活を支える心身のベースづくりは、大学の一般教養も含め学ぶ機会がなかなかない。自宅療養期を終えて半年ほど、認知行動療法等心理療法のインプットと、リヴァの人間関係の中での実践を通じて、病気の受容、ライフスタイルを替えること含めて深く内省できた時間はとても貴重でした。

T.Aさん

悩みがあっても、CBGTの七つのコラムで一定の解決が得られる。うつになっても一人で戦わなくても、仲間や相談相手がいるという安心感。調子が落ち始めた時の注意サイン、対処、リソースについて考え、アドバイスをいただき、整理できたこと。体力がついた。

T.Jさん

安心して利用できる安全な環境だと思います。 その中で、ここで行われるプログラムを材料の一つとして、自身の疾病や生き方の根幹部分を理解する機会として利用して欲しい、また、それと向き合うに耐えられるように、自分自身の問題と向き合い、解消する機会にして欲しいと思います。