利用者の声

voice

利用者の声

このページに記載されている内容は当時のものであり、
現在の運営状況と異なる場合があります。

M.Iさん

注意サインやコーピングという考え方を知ることができ、参加者の方々からたくさんコーピングやリソースのヒントをもらえました。自分ひとりでは思いつかなかったことも多く、ストレス耐性・対応力は確実に上がったと思います。

E.Tさん

従来は出来なかった事ばかりに眼が行き、自己否定感、無力感を感じていたが、それを感じる事が無くなった。 また完璧に作成する事に拘るあまり、いつまでも完成に至らない事が多々あったが、70点主義で資料を作成できるようになった。

H.Nさん

リヴァトレの良さは気分障害に特化していることだと思います。気分障害以外の障害者が入る就労移行(生活訓練)であると、自分も多数見学しましたが、異なる障害を持つためにプログラムなどの対象者が絞り切れない点があると思います。その意味では、気分障害で悩んでいる方にお勧めです。

H.Iさん

周囲に頼ること、甘えること。悩みを相談すること、開示すること。モヤモヤを少しでも払しょくするために行動に移すこと。自分が不安に思っているほど、周りは特に何も思っていないこと。コミュニケーション(雑談レベル)が人となりをお互い開示できる機会であること。