利用者の声

voice

利用者の声

このページに記載されている内容は当時のものであり、
現在の運営状況と異なる場合があります。

H.Nさん

リヴァトレの良さは気分障害に特化していることだと思います。気分障害以外の障害者が入る就労移行(生活訓練)であると、自分も多数見学しましたが、異なる障害を持つためにプログラムなどの対象者が絞り切れない点があると思います。その意味では、気分障害で悩んでいる方にお勧めです。

H.Iさん

周囲に頼ること、甘えること。悩みを相談すること、開示すること。モヤモヤを少しでも払しょくするために行動に移すこと。自分が不安に思っているほど、周りは特に何も思っていないこと。コミュニケーション(雑談レベル)が人となりをお互い開示できる機会であること。

M.Kさん

通所前に一度、復職のプレッシャーで体調を崩した時に、会社からリワークを勧められたが、医師に通所が認められず、自分で体力を向上し規則正しい生活を送るようにしてからリヴァへ通うようにした。 リヴァに通ってからは、さまざまなプログラムを通して、自分の弱点の補強や強みを見出すことができた気がする。