利用者の声

voice

利用者の声

このページに記載されている内容は当時のものであり、
現在の運営状況と異なる場合があります。

T.Nさん

私はひとりで再就職を目指して、活動するのは困難だったと思います。就職活動をしていくひとつひとつのステップでスタッフさんに助けてもらってここまで来れたと思います。

K.Sさん

就職活動のペース、通所のペース、志望動機、職務経歴書、面接、どれも「正解」はありません。 自分の中でこれだというペースを把握して、自分を信じて進んでいけば必ず就職はできます。そして困った時はすぐにスタッフさんに相談をすることが一番です。

K.Yさん

常に居場所があると感じられました。悩みがあってもスタッフの方や利用者の方に相談できることが大きかったと感じます。

Z.Sさん

最初は、病気になった自分を全て変えようと思いました。病気になる自分が悪いと思ったからです。 ですが、長年生きてきた自分です。そう簡単には変われませんよね。生まれ持っての性格やつちかってきた価値観ですから。だから、途中から目標を変えました。自分を苦しめる思考パターンや行動、これを意識的に変えてみようと。結局、フルモデルチェンジは出来なかったですが、自分のダメになる傾向がわかったのでマイナーチェンジして楽になりました。