利用者の声

voice

利用者の声

このページに記載されている内容は当時のものであり、
現在の運営状況と異なる場合があります。

S.Kさん

それぞれの立場や考え方により、ものの見方は様々。CBGT(集団認知行動療法)で「自分ダメ」が少し減った。自分の出来ることについて「あたりまえ」でなく素直に認められるようになった。

O.Kさん

うつになる前よりも「素晴らしい」と思える人生を、という施設のコンセプトに惹かれ通所することを決めました。社会復帰を目指す上で自分が実現したいことをまさに掲げている場所だと思ったからです。通所してからは「安心・安全の場」であるというコンセプトが、落ち着いて、じっくりと回復できる環境として、何度でもトライできる環境として、とても有効だったと思っています。