利用者の声

voice

利用者の声:詳細

このページに記載されている内容は当時のものであり、
現在の運営状況と異なる場合があります。

K.Aさん

自分を見つめなおすチャンスととらえては

復帰形態 職場復帰
利用終了 2019年03月頃
性別 男性
年代 40代
利用期間 4ヶ月
疾病 双極性障害

効果的だと感じたプログラム

疾病理解、CSW、CBGT、PRT。

利用して得たもの、利用前後で変わったこと

同じ疾病の仲間ができました。双極性障害は長きにわたって付き合う病なので、同志を得られたのは心強いです。また、CSWを通じて自分のリソースを見直すことができました。

利用を検討中の方へのメッセージ

休職を、自分を見つめなおすチャンスととらえてはいかがでしょうか。リヴァで印象的だったのは、そのまま復帰するのはもったいない、という言葉。せっかくなら、自分にストレスや難しい場面に対処できる力をつけさせてから、復職にのぞむと良いと思います。